スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーシー ~ そして腸炎ウイルス地獄へ その1

先週末、ディズニーシーに行ってきました
土曜日にシェラトン・グランデ・トーキョーベイに宿泊。

なんでもない普通の休日にホテルに泊まるって、なんだかすごい贅沢気分でドキドキ
この時期のホテルって、一年で一番素敵ですよね!
フロントに飾ってある大きなクリスマスツリーに駆け寄っていく子どもたち。
お菓子の家とかも飾ってあって一足早くクリスマス気分を満喫
シェル遁ツリー
おかしの家


ホテルの部屋は、ファミリータイプの可愛いお部屋で、子ども連れには嬉しいアメニティが充実。
部屋からは夕日がとっても綺麗に見えました
部屋からの景色


私もすごいテンション上がって、クリスマスツリーや、窓からの景色に感動しっぱなし

初日はホテルを満喫して、子どもたちはキッズルームへ。
すごく広いキッズルームがあり、子どもたちのテンションは益々上がるばかり
sharatonnキッズ

夕飯はホテルのレストランで鉄板焼き。カウンター席はさすがに子どもがいると無理だけど、でも子どもが生まれてから鉄板焼きなんて食べにいけなかったからすっごい嬉しい!

と、ウキウキで夕飯だったのですが・・・
なんか、香慧がおかしい。いつもならば人一倍肉を頬張るはずなのに、肉を口に入れると飲み込むことなく口からベーって出してしまう。おかしいな??キッズルームではしゃぎすぎたかな??と、特に気にしてはいなかったけど、結局そんな感じであまり食べず、ぐずりだしたので私と旦那様も料理をあまり堪能できず、早々に部屋へ。
明日は待望のディズニーシーだし、子どもたちは早く寝かせようと、お風呂に入れて寝かせたら・・・

突然、香慧がベッドの上で大量の嘔吐
素敵なお部屋が一瞬にして地獄の惨状に・・・(泣)

びっくりして泣き叫ぶ香慧をもう一度お風呂で綺麗にして、汚れた布団を片付けたりしていたら、もう深夜に。

この日から、恐ろしい腸炎ウイルスの連鎖が始まるのですが、このときはまだ私は気付いていませんでした・・・(泣)

スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
09 11
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。