スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉ときゅうりの四川風炒め




今日はかりんの通院日。往復で4時間かかるうえに、病院でも長い時間待たされたので、早朝に家を出て、帰ってきたのは17時。さすがに買い物に行く元気は無かったので、今日は冷蔵庫にあるもので夕飯を作ることにしました。でも、そういう日にかぎって、野菜室に野菜が無く、玉ねぎときゅうりしか無い。考えたあげく、きゅうりと鶏肉を中華風に炒めました。きゅうりって、なかなかメイン料理には登場しない野菜ですよね。でも、以前中華料理店に行った時に、きゅうりの炒め物が出てきて、それがすごく美味しくて、「きゅうりって炒めても美味しいんだ!」と感動した事があって、見よう見真似で作ってみたら、結構美味しかったので、それからはたびたび我が家の夕飯に登場します。

(人数)2人分

鶏肉ときゅうりの四川風炒め

鶏もも肉400g
きゅうり2本
長ネギ1本
紹興酒大さじ2
だし醤油大さじ2
こしょう少々
片栗粉大さじ2
ごま油大さじ2
さらだ油適量

豆板醤大さじ1
おろししょうが大さじ1
おろしにんにく大さじ1

醤油大さじ3
紹興酒大さじ3
砂糖小さじ3
胡椒少々
小さじ3
鶏がらスープ大さじ6
片栗粉大さじ1
片栗粉大さじ1

作り方

  • ①鶏もも肉は、余分な油を切り離して、細切りにして、紹興酒とだし醤油とこしょうと片栗粉とごま油をかけて、揉むように混ぜて少し置く
  • ②きゅうりは皮をむいて細切りにする。長ネギはみじん切りにする
  • ③<A>と<B>は事前に混ぜ合わせておく
  • ④中華鍋にサラダ油を熱し、焦げないように<A>を入れて少し炒め、香りが出てきたら①を加えて火が通るまで炒め、炒め終わったら器に取り出す
  • ⑤油を足してきゅうりを炒める。きゅうりの色が鮮やかになるくらいさっと炒めたら④を戻し、<B>とねぎを加えてとろみが出るくらいまで強火でさっと炒めて出来上がり




スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
09 11
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。