スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術

いよいよ手術当日。
手術は朝8時から。7時には病院に着いていないといけないので、5時にまだ寝ている香慧をコートにくるんで出発。
病院で父と母と待ち合わせをして、そのまま香慧を実家に預けて私と旦那様は病院へ。

香凛は昨夜はあまり眠れずに、泣いていたらしい。
「ママに会いたいって言ってたよ」と同室の女の子が教えてくれた。香凛が寂しい思いをして一晩耐えていたと思っただけで涙が出てきた。
「おはよう」と顔を見せると、すぐに笑顔を見せてくれて、ぎゅって抱きしめあいました。たった一晩会わなかっただけなのに、何年も会ってなかったみたいに会いたかった汗
7時ちょっとすぎに眠くなる薬を飲んで浣腸をして手術に備えるのですが、香凛は手術室に行くまで眠いのを必死で我慢して私たちとお喋りしてました。
手術前

手術室前で香凛を看護師さんたちにお任せし、私たちとはそこで一旦さよなら。「かりん頑張って!」と声を掛けると不安そうに手を振ってくれて・・・それでまた泣いてしまいました。

今回の手術は内反足の再手術。内側に向いている足の裏を真っ直ぐにするために足にワイヤーを入れたりする手術です。お医者様から「足を開いてみて、骨を削る必要があったら削ります。その場合、当初6週間を予定していたギブス期間は8週間になります」と説明を受けていました。6週間でも長いのに8週間なんて・・・!って思ったけど、すべてをお医者様を信じてお任せし、私たちは祈るようにして待っていました。

約4時間後、無事に手術が終わりました。
骨も削らなくて済んだと聞き、ホッとしました。

麻酔から醒めたばかりの香凛は、手術室から出てくると「口が痛い・・・」と擦れた声で泣き、それからまたすぐに眠ってしまいました。
でも、目が覚めて意識がはっきりしてくると、自分が置かれている状況が尋常ではないとわかり、大泣きしました。
「かりんちゃん、あんよが重いよ!たっちも出来ないしお座りも出来ないよ!ママこれ(ギブス)取って!お手ても(点滴中で)お絵かき出来なくなっちゃったよ!」
と泣いて暴れる香凛。身体の色んなところから針で管を通されているので、暴れるととても危ない汗私もとても悲しくて辛くてボロボロ泣きながら必死で香凛を落ち着かせようと抱きしめていました。ギブスなので抱っこも出来ず・・・何もしてあげられないことがもどかしくて・・・。
麻酔から醒めて

夕飯も起き上がれないので寝たままの状態で私が食べさせてあげました。
そのときはやっと笑顔も見せてくれました。
手術前だったので昨日の夜から断食していたせいか、食欲はあり一安心。
手術後ごはん
ないはんそく手術

麻酔でむくんだみたいになってしまった顔と唇で微かに笑顔を見せたり不安そうにしている香凛が愛しくて愛しくて、そしてそんなに愛しい娘に何もしてあげられない自分が悲しくて、なんだか涙がとまりません。

今、家に帰ってきました。
香慧ちゃんは一人で鎌倉にお泊りです。
香凛に会いたい。香慧に会いたい。

スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
05 07
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。