スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトのファルシ 和風ゼリー添え

トマトのファルシ2パーティーの容易


旦那様の誕生日に作ったメニュー。

これも前日に和風ゼリーだけ作っておきます。
丸ごとトマトのとっても可愛い前菜です。
和風ゼリーのキラキラが涼しげで、春・夏のメニューとしておすすめです。
ファルシの中に入れるサラダは和風だしのゼリーと、うまくマッチするカニとアボガドで作りました。
中に入れるサラダはザルに入れるなどして充分水分をきっておきましょう。じゃないとサラダの水分がゼリーに混ざって盛り付けた時に綺麗に見えなくなります。

(人数)2人分

トマトのファルシ和風ゼリー添え

トマト2個
アボガド1個
カニ缶1個
オリーブオイル大さじ1
マヨネーズ大さじ1
あらびきコショウ適量
白ワインビネガー小さじ3
少々
ミントの葉飾り用

和風ゼリー

250cc
削り節1カップ
昆布10cm×10cm
粉ゼラチン5g
少々

作り方

  • ①和風ゼリーを作る。粉ゼラチンは大さじ1の水でふやかしておく。鍋に250ccの水と昆布を入れて20分くらい置き、削り節を入れて中火にかける。沸騰するまで静かに煮たらこし器でこす。少し荒熱をとった後にふやかしておいたゼラチンを溶かし、冷蔵庫で固める
  • ②トマトを湯剥きして中身をくり抜く
  • ③アボガドは種と皮を除き、切る。かに缶(汁はきる)とその他の材料と一緒に混ぜ合わせ、水気をきっておく
  • ④②の中に③を詰める
  • ⑤和風ゼリーを包丁でこまかくして皿に盛り、その上に④を乗せて、ミントを飾って出来上がり
  • スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
07 09
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。