スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無花果のチーズタルト

イチジクタルト
切ったたると


無花果がスーパーで4個200円で売ってたキラキラ(オレンジ)これは買いでしょ!と買い物かごへポン。
今日は旦那様が仕事で飲んで帰ってくるので、夕飯は時間がある時に大量に作って冷凍しておいたミートソースを解凍したパスタと、昨日の残りのカボチャサラダだから、時間もあるし、タルトでも焼こう音符

と、いうわけで作りました。無花果チーズタルトピースチーズと無花果ってよく合いますうふ

無花果って、生のまま食すとあまり好みではないのですが、焼いたり煮たりして手を加えるとぐっと美味しくなる気がします。あ、ドライフルーツにしても好き!

このタルト、タルト生地を寝かせたり焼いたりする時間を抜いたら15分くらいの手間しかかからない。超簡単にできるおやつです。

(人数)15cmタルト型

無花果のチーズタルト

無花果4個
赤ワイン120cc
メープルシロップ大さじ3
レモンしぼり汁大さじ1

タルト生地

無塩バター60g
少々
グラニュー糖40g
薄力粉120g
卵黄2/3個

チーズクリーム

クリームチーズ100g
1個
グラニュー糖大さじ2
生クリーム100cc
バニラエッセンス少々

作り方

  • ①タルト生地を作る。常温に戻したバターと砂糖をボールに入れて、木べらで白っぽくふわっとなるまで混ぜる。卵黄と塩を加えてさらに混ぜ、ふるった薄力粉を入れて木べらで捏ねずに切るように混ぜ合わせる。生地が一つにまとまってきたらラップに包んで冷蔵庫で1時間寝かす
  • ②寝かせた生地を型より大きめにのし棒で伸ばして、タルト型に敷き、ふちの余った部分は切り取り、フォークで側面に穴をあける
  • ③オーブンを180度に予熱する。無花果は皮をむいて薄く切り、赤ワインとレモンのしぼり汁とメープルシロップで軽く煮詰めておく
  • ④チーズクリームの材料をミキサーに入れてミックスする
  • ⑤予熱が終わったら②のタルト生地を入れて35分ほど焼く。焼けたら荒熱をとる
  • ⑥荒熱が取れたら④のチーズクリームを流し入れて、上に③の無花果を乗せて再び160度のオーブンで35分ほど焼いて出来上がり
  • スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
05 07
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。