スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は七夕

今日は七夕ですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星午前中に妊婦検診があり、病院に行ってきました。現在妊娠4ヶ月。赤ちゃんは元気にすくすく育っていますピース婦人科の待合室に、七夕の笹が飾ってありました。ほとんどの短冊には「赤ちゃんが元気に産まれてきますように」と書かれていました。私もしっかり安産祈願の短冊を書いてきました笑い。

そして、ふと、去年の七夕の時のことを思い出しました。
去年の七夕は、かりんが股関節脱臼の手術を終えたばかりで、子供病院に入院していました。
病院内にはそれぞれの病棟や外来待合室に笹が飾られ、沢山の短冊がぶらさがっていました。
子供病院に飾られていた短冊に書かれている願い事の数々を、私は今も忘れることが出来ません。

「僕はきっと大人になるまで生きられないけど、そのぶんパパとママが100歳まで生きられますように」
「僕の病気のせいで、ママたちが喧嘩しませんように」
「産まれてくる弟は小児癌ではありませんように」

その頃、かりんの付き添いで毎日病院に通っていた私は、それらの短冊一つ一つを涙を流しながら読みました。この病院に入院・通院している子供たちのすべての願い事が叶いますように・・・そう、心から願いました。

今、かりんは手足の手術が一段落し、病院にも二ヶ月に一回通う程度になりました。
慌しい日々の毎日の中で、ついつい入院をしていた頃のこともわすれがちですが、かりんが入院していたあの病棟には、今も退院出来ずにいる子供たちが沢山います。懸命に頑張っている子供たちとお母さんたちがいます。
その事を、私は忘れないでいようと思います。
「健康であること」「今、生きていること」そのことがどんなに有り難く、感謝すべきことであるのか。命の大切さ、尊さ。
それらを、私は七夕がくるたびに実感すると思います。

今年もきっと沢山の短冊が病院内に飾られていると思います。

どうか、どうか、子供たちの願いが叶いますように。
スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
09 11
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。