スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋刀魚とキノコの炊き込みご飯




娘は時々、親を不安にさせるくらいの食欲を見せる。この秋刀魚の炊き込みご飯を作った時は、いつも不安になるくらい食べる。今日もお茶碗2杯を軽くペロリ。「おいちい、おいちい」って食べてくれるのはとっても嬉しいんだけど、わずか1歳の小さな体のどこにこの量のご飯が収まるのか!?その他のおかずである椎茸の肉詰めもしっかり食べたから驚きです。でもこの秋刀魚の炊き込みご飯は、旦那にも好評で、秋になってからすでに4回くらい作ってます。キノコもいっぱい入れて、秋の味覚満載です。よく、秋刀魚を生のまま炊飯器に入れてご飯と一緒に炊くレシピも見かけるけど、私は絶対秋刀魚は一度焼いてから炊いた方が美味しいと思う!「魚の炊き込みご飯は生臭い気がしてどうも苦手・・・」って人は多いけど、一度しっかり焼いているし生姜を入れて炊くので、生臭さはまったくありません。

(人数)4人分

秋刀魚とキノコの炊き込みご飯

秋刀魚2匹
しめじ1パック
人参1/2本
うどんつゆの素大さじ1/2
みりん大さじ2
醤油大さじ2
大さじ2
生姜の千切り2かけ
適量
薬味(紫蘇、海苔など)適量
白米2合

作り方

  • ①秋刀魚は頭とワタを取り、軽く塩を振って、塩焼きにする
  • ②お米はとぎ、ザルに上げて30分くらい置く
  • ③人参と生姜はみじん切りにする
  • ④人参とシメジをフライパンで軽く炒め、最後に酒大さじ1と、うどんつゆの素をかけて、さらに軽く炒める。
  • ⑤焼きあがった秋刀魚をほぐして、骨を取る。
  • ⑥お米に、酒大さじ1、みりん、醤油を入れて軽く混ぜて、上に生姜の千切りと④と⑤を乗せてその上から普通に2合分の水を入れて炊く。
  • ⑦薬味を乗せて出来上がり。

ひとくちメモ

  • 秋刀魚はあまり細かくほぐさない方が美味しいです

スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
08 10
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。