スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれん草とゆで卵のグラタン

ほうれん草と卵グラタン

簡単に出来るグラタンです。ほうれん草をいっぱい食べることが出来るメニューです。
今日はこの他に韓国風肉じゃがと紫芋とりんごのサワークリーム和えを作りました。

(人数)3人分

ほうれん草とゆで卵のグラタン

ほうれん草5束
2個
にんにくすりおろし大さじ1/2
塩コショウ少々
ピザ用チーズ適量

ホワイトソース

バター50g
薄力粉50g
牛乳300cc
塩コショウ少々
コンソメ少々

作り方

  • ①(ホワイトソースを作る)耐熱ボールに、薄力粉とバターを入れてラップをしないでレンジで30秒ほど加熱する(バターが溶ければOK)。バターと小麦粉を木べらでさっくりと混ぜ合わせて、牛乳とコンソメを加えてラップをしてレンジで3分加熱する。取り出して泡だて器でよく混ぜて、もう一度ラップをしてレンジで3分加熱する。取り出して泡だて器でよく混ぜて、ソースにとろみが出てきたら塩コショウで味を調えて出来上がり。(とろみが足りなかったらもう一度ラップをして1分ほどレンジで加熱してください)
  • ②ほうれん草は熱湯に少し塩を入れ、根元からさっと茹でる。茹で上がったら適当な長さに切り、にんにくのすりおろしを和える
  • ③ゆで卵を作る
  • ④グラタン皿に②とゆで卵をのせて、上にホワイトソースとピザ用チーズをのせて、オーブンで10分ほど焼いて、出来上がり

ひとくちメモ

  • ホワイトソースは多めに作って小分け冷凍しておくと、お弁当などにさっとミニグラタンが出来て便利です




スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ひろか

NAME : ひろか

フードコーディネーター。
樹木医師。
NHK「いっと6けん」「暮らしのセンスアップ」出演。
情報誌「ママポン」レシピ連載 他。

妊娠を機に勤めていたレコード会社を退職。
現在二児の母。
my family

旦那様

5歳年上の優しい旦那様。育児にも協力的で、とても感謝しています。
結婚してから今日まで大きな喧嘩もせずに、いつまでも新婚気分でいられるのは、
旦那様が一家の大黒柱として、しっかり家族を愛して支えてくれているから。
ありがとう!

香凛(かりん)

2006年5月生まれ。合指症・短指症・内反足・股関節脱臼と、色々持って生まれてきたけど、 それも含めてこの子の個性であって、魅力。広くて丸いおでこがチャームポイントな可愛い娘です。

香慧(かえ)

2008年12月生まれ。体重も身長も平均より大きめ(!?)の元気な赤ちゃんです。

ブログ内検索
ランキングにご協力ください♪
レシピブログ FC2ブログランキング
リンク
サイトメニュー
カレンダー
05 07
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。